• ac-kawasaki

【終了】トレーナー&指導者シリーズPhase4: 「自重トレーニング」と「サーキットトレーニング」の理論と実践


2016年2月14日(日)春のような暖かい日和、様々なトレーニングのご紹介だけでなく、実際にみなさんで行い、熱気にあふれたセミナーとなりました。

当日の様子↓

詳細こちら↓

 Phase4: 「自重トレーニング」と「サーキットトレーニング」の理論と実践

身体を鍛えたい!という熱意があっても、ジムに行けず、トレーニングの器具もなく、トレーニング環境が整っていない方も多くいると思います。

それでも強くなれる方法が、「自重トレーニング」

自重でのトレーニングを多く知っていれば、どのような場所や環境でも、どのような目的の方であっても、トレーニングは可能なのです!

自重では、自分の体重以上の負荷でトレーニングできないのでは?強くならないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

スポーツの中には、競技動作や競技の特性の動きを考えた上で、フリーウエイトやマシンなどのトレーニングが有効なこともあるでしょう。

しかし、ジムに通うことができている方々の中にも、競技動作や競技の特性の動きを無視して、ウエイトでの単関節運動や競技動作を無視したトレーニングをしている方も多いのではないでしょうか?

ただひたすらレッグプレスやレッグエクステンションのマシンなどで、手足(四肢)を動かすより、身体全体を使ってコントロールしなくてはいけない(自重)エクササイズは、もっと身体のコーディネーションを要する、運動・筋神経の支配起動のレベルが高いトレーニングなのです。 (筋神経アクティベーション)

米国で培った経験を、日本で還元すべく、みなさまにシェアさせていただきたいと思います。ぜひご参加ください!

 < 対象 >

・ 器具がなく環境が整っていないけれど、自重でもトレーニングをしたい方 ・ 家で短時間でできるトレーニングを知りたい方 ・ 身体は鍛えたいけど、ジムに通う時間がない方 ・ もっとトレーニングのバリエーションを増やしたい方 ・ 部活動の顧問を務めている方 ・ いまのスポーツ業界を変えたい、と思っている方 ・ プロ選手、オリンピック選手を育てたい方 ・ 「トレーニングだけがトレーニングではない」と、感じ始めている方 ・ 世界に通用する一流のスポーツトレーナーを目指している方

#トレーナー指導者 #フィジカルトレーニング #トレーナー指導者過去のイベント #過去のイベント

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示