• 藤本淳也さま

”子供の目線で本人の自覚を促す”

更新日:2020年6月30日


1. どうやってアキのことを知りましたか?

  ・・・体操をやっている友人の子供のセッションに参加してから。

2.おもにどんな問題や課題をお持ちでしたか?

  ・・・子供(航大)の正しいフィジカルトレーニングの正しい指導法がわからなかった。

3.アキとのセッションの前に医者、マッサージ、PTなどに行きましたか?

  ・・・なし。

4.アキとのセッション後は、その問題や課題が改善しましたか?

  ・・・親子の指導ではやはり限界があり、本人にトレーニングの自覚が出てきた事。

5.アキはその問題や課題について、どのようなアプローチをしましたか?セッションについてどう思われましたか?

  ・・・子供の目線で本人の自覚を促すというアプローチ。従来の日本式ではなく、子供の自信を醸成できると思う。願わくばもっと早くお会いして息子のトレーニングをお願いするべきだったと思う。

6.アキはあなたの生活を向上させることができたと思いますか?もしそうであれば、どのような違いを感じますか?

  ・・・航大(トレーニングを受けている本人)、親ともに新しい親子の接し方ができるようになったと思う。出会う以前の方法だと息子がspoil(甘やか)されていたかもと考えることがある。

7.アキのセッションと他者のものとは、何が違うと思いますか?

  ・・・フィジカルトレーニングのコーチングというのは初めてなので他と比べられないが、今までクラブ活動で自分が受けていた教育とは明らかに自己判断を促す点が違う。

8.何か他にコメントがあればどうぞ。

  ・・・今後とも宜しくお願いします。

(写真は、航大君とアキ)

#お客様の声 #スポーツ #未来の超一流 #フィジカルトレーニング

22回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

”悩まされていた頭痛から解放された”

私が、首がとても凝っていて、いつも頭痛がありました。はじめは私の母がピラティス・ヒューストンに通っていたのですが、そのつながりで私もアキに診てもらうようになりました。 アキは私の首の筋肉を緩めてくれ、セッションのあとは頭痛が治まり、そしてその楽な感じがセッションのあとも長い間続きました。ずっと悩まされていた頭痛から解放されたのです。 アキとのセッションは、毎回同じ内容や対応であることはなく、その時